うさぎ組で電車を見に行ったよ♪



みなさん、こんにちは♪

6月に入り、梅雨入りも発表されましたね。

雨の季節は中々外に出れないからこそ、天気のいい日は喜びも倍増!!

今日は、うさぎ組で天気の良い日に電車を見に行った時の様子をお伝えしていきます。




天気の良い日は、朝からお子様たちから「今日は、お外行けるね!どこ行くの?」と声が響いてきます。

この日は、お子様たちからのリクエストでおおたかの森駅まで電車を見に行くことになりました。

戸外活動の前は、お子様たちが自ら準備を頑張っていました。





靴下や帽子も自分たちで進んで行い、早く戸外活動に行きたい気持ちが伝わってきますんね☆彡


準備も無事に終わり、園庭に出ると「見てみてー」と大興奮で呼んでいる声が聞こえてきました。

みんなで「なになにー?何かいたの?」と声のする方へ行ってみると・・・




お子様達の目線の先には、園庭内を散歩するアリさんの姿。


アリさんに「お散歩、行ってきます!!」と挨拶も済ませ、いざ出発。

お子様同士で仲良く手を繋ぐと、早く電車が見たい気持ちからか足取りも軽やかです。

踏切の音や遠くから電車の音が聞こえてきて、念願の電車とのご対面です。



車掌さんにも手を振ってもらい、テンションも最高潮に♪

みんなで「またみにこようね」と話しながら、保育園に帰ってきました。

これからもお子様の興味のあるものを実際に目にしたり、近くで感じられるようにしながら楽しんでいきたいと思います。