七夕飾り~乳児編♫

早いものでもう7月。

早々に梅雨明けして暑い日が続いたり、急に雨が降ったりと不安定なお天気が続いていますね。

そして、今日は七夕ですね!

三橋の森保育園でも七夕を行いますが、今回は乳児さん達の七夕飾りについてお伝えします♪

まずはひよこ組のお子様たちを覗いてみましょう♫

何やら赤と緑の丸い紙に黒い点々をタンポで付けている模様・・・

ペタペタ押して、楽しそうですね!

これは一体何になるのでしょう・・・夏においしいあの果物に似ていますね!?

続いてりす組です☆

お子様たちは何やら手の平と足の裏にインクをつけていますね・・・

こちらもとっても楽しそう♪

それを乾かしてから、今度はお子様達の大好きなシール貼りが始まりました!

みんな夢中で取り組んでいますね!!

さあ、どんな飾りが完成するのでしょうか・・・?

そして最後はうさぎ組です!

こちらは何やら折り紙をビリビリと破いていますね・・・

そして、それを丸く切った色画用紙の上にのりでペタペタ貼っていますね!

そして、顔のパーツようなものも、同じくのりで貼っていますね!

さすがうさぎ組さん、真剣な表情で集中している様子がよくわかりますね!

色んなパ-ツを繋げて、どんな七夕飾りが完成するのかとても楽しみです☆

完成した作品は、後日紹介しますのでお楽しみに!!

これからも季節の行事を親しめるように工夫していきたいと思います!