暑い夏のお楽しみ~♪

7月11日はおおたかの森園本園でのプール開きでした♪
お子様たちは「いつ入るの?」とこの日を楽しみにしていましたよ。
そんな待ちに待った日を迎えたぞう組のお子様たちの様子をお届けします!

プールの準備では、初めてだったので荷物の確認と準備運動を入念に行いました。
プールでの約束事をお子様たちと一緒に確認をしてから、いざプールへ!

【プールに入る時は足からゆっくり入る】の約束も守りながら入ることができていますね(^^)

【先生の話をしっかりと聞く】も、よく守ることができています!

壁に背中をつけて座り、みんなでバタ足で水しぶきをあげると、お子様たちも「キャーッ!」と元気な声を上げ盛り上がっていました☆

みんなでプールの中を円を描くように歩いて流れるプールを作ってみたり、順番にワニ歩きもしてみましたよ!

みんな上手に顔を上げながら前進しています♪

身体がプールの水に慣れてきたところで、ボールや水鉄砲などのおもちゃを出して遊びました!

水鉄砲で保育者を狙ったり、ボールを追いかけかき集めたり、ワニ歩きでゆったりと水の冷たさを喜んだりと、それぞれが水の心地良さを全身で感じていました!

保育者の想像以上に全身でプール遊びを楽しんでいたお子様たちです。

「楽しかったね!」「次はいつプールかな?」と、プールから出た後も余韻に浸っていましたよ。

お子様たちとプール遊びの前には必ずお約束事を確認し、安全面に十分に配慮しながらプール遊びを行っていきたいと思います。
そして夏の遊びを全身で楽しみながら暑い夏を乗り越えていきます☆