🌕絵の具で足形とったよ🌕

10日の中秋の名月では、

雲の間からキレイに輝くお月様が顔を出してくれましたね!

月曜日の連絡帳では・・

お月見をするかわいい写真や様子を送っていただいたご家庭もあり

私たち保育者を癒して下さいました🌕✨

前回はお月見会の様子をご紹介しましたが、

うさぎ組さんの制作で足形をとったので、

その時の様子をご紹介したいと思います👣✨

先ずはお手本!!!

白と赤の絵の具を目の前で混ぜて

保育者が自分の足に塗って、見本を見せると・・

『ぴんくだ~!!』

『あしができたね~!!』

と、皆大喜びです^^

「順番で一人ずつやろうね」と伝えると、

『は~い!!』といいお返事が✨

『なんか・・むにゅってする・・・』

絵の具や筆の感触に不思議な気分のお子様☆

何とも言えない表情が、可愛くてたまりませんね★

一人ずつ様子を見ながら無理なく進めていきます♡

『くすぐったいよ~!』

筆がこしょこしょと

くすぐられているような感覚のお子様も・・!

笑顔いっぱいの絵の具遊びです☆

『やったぁ!えのぐたのし~い!ぴーす✌』

すっかり絵の具の感触が楽しいお友だちもいますね☆

そんな楽しそうな様子を見て・・

『ぼくも!』
『せんせーとやる~!!』

ドキドキしながらも、

笑顔のお友だちの様子を見てからやると決めたお友だちや、

保育者と一緒に挑戦するお子様の姿も!!

こちらは決心がついた瞬間です!!!

一足先に挑戦したお友だちも

『できるよ~!がんばれ^^』と笑顔でエールを送ります😀

『両足一気に・・えいっ✨』

全員のかわいい足形が出来ました☆

✨ 足形はうさぎさんに変身しました ✨

ちなみにお月様は、

黄色の画用紙に色付きアイス(氷)で模様を付けたものを使っています✨

幻想的なお月様が出来ました✨

パーツは保育者が切って、お月様やうさぎ達ののり付けは

お子様が自分で貼りました✨

絵の具やのりの制作、これからもイメージを広げ

みんなで楽しんでいきたいと思います✨