5月の郷土料理

今日は、月に一度の郷土料理給食の日。

今月は大阪!
昼食に「かやくごはん」、午後おやつに「お好み焼き」を食べました♪

大きなお口でおいしそうに食べていますよ!

今日は「お好み焼き」の栄養のおはなし…

チャレンジキッズのお好み焼きは、
米粉、キャベツ、ツナなどが入った塩味のお好み焼きです。

炭水化物、ビタミン、たんぱく質などが一気に取れて、栄養満点!!

お子様もぱくぱく、おいしそうに食べてくれました♪

そんなお好み焼きに欠かせないものといえば、”キャベツ”ですね♪

キャベツにはビタミンCがたっぷり含まれています!

でも、ビタミンCには水に溶けやすい性質があるので、
焼くときに、水分と一緒に流れ出てしまうのでは…??

いえいえ・・・
お好み焼きなら、水に溶けて流れやすいビタミンCを、
粉で封じ込めるから大丈夫♪

しかも、た~っぷりのキャベツを入れても、
カサが減るから食べやすいんです!

混ぜて焼くだけ、簡単に作れるお好み焼き。

ご自宅でも、
ぜひ、キャベツをた~っぷり☆入れて、作ってみてくださいね♪