やってみよう♪りす組さん編

りす組さんの様子をお伝えします♪

今までは全部やってもらっていた身の回りのことに

興味がでてきました!

自分で「やってみよう」とする姿が見られています。

例えば…ある日の一日の様子をのぞいてみたいと思います!

「お散歩に行こうね」と声をかけると嬉しそうなニコニコ笑顔♪

一生懸命靴を履こうと頑張っています!

難しいところは少し保育者がお手伝いをしながら

履き方を知らせています。

「上手にはけたね!」「頑張ったね!」と声をかけると

キラキラの表情を見せてくれます。

靴を履いたら自分で帽子を取り

一生懸命帽子をかぶっています!

自分たちで歩いてお散歩へ♪

手をつないで歩くことも上手になってきました!

「ただいまー!」とお散歩から帰ると

自分でマジックテープをはずし、

「よいしょ よいしょ」と靴を脱いでいます。

靴が脱げると自分のマークを探して

下駄箱に靴をいれます!

自分のマークもしっかりと覚えています!

お部屋に戻るとロッカーから自分でリュックをとり

中からお洋服を出しています。

「着替えるよ」と声をかけなくても

「外から帰ってきたら着替えをする」という流れを理解し

意欲的に行う姿が見られるようになりました。

お着替えが終わると自分でリュックをしまっています!

しまい終わると「パチパチ」と拍手をしてニコニコ笑っています♪

 

様々なことを自分で「やってみよう」とする姿が見られ

成長がうれしい反面

ちょっぴりさみしい気持ちもありますが…

「頑張ったね」「上手だね」とたくさん声をかけながら

自信や意欲につなげていきたいと思います!

そしてこれからも「やってみようの心」を

育んでいきたいと思います!

ご家庭でも自分で頑張る姿を見かけた際は

たくさん褒めてあげてくださいね!!